• 『丹波栗よせ写真丹波
    栗よせ

    販売期間 / 9月中旬〜11月上旬

    朝、自園で収穫した栗を 味・色・艶を吟味して、新鮮なうちにつくった栗金団です。極限まで鮮度を追求し、栗の繊細な風味、旨みを最大限引き出せるよう工夫を重ねました。 上品な甘みに丹波の秋を感じて頂ける最高級の和菓子です。

  • 『栗もち』写真栗もち

    販売期間 / 9月中旬〜11月下旬

    たわわに実った丹波の新栗。最高の自然お恵みに感謝して風味と味わいを大切に…。
    職人のわざと匠でつくりあげた秋限定の逸品です。

  • 「栗衣」写真栗衣

    販売期間 / 9月中旬〜11月下旬

    香り高き丹波栗の純栗あんをむ蒸し羊かんで包み上げ、茶巾でしぼって渋皮栗に見立てました。素朴な丹波の味覚をご堪能ください。

  • 「栗蒸しこがし」写真

    栗蒸しこがし

    販売期間 / 9月中旬〜2月下旬

    丹波「山の芋」の生地に麦こがし粉 (はったい粉) を練り込み、渋皮栗を白あんで包み、蒸し上げた高級蒸しまんじゅうです。

  • 「茶通」写真

    茶通

    販売期間 / 9月下旬〜5月上旬

    昔ながらの 製法を用いて作った抹茶の香り豊かな半生風の茶菓子です。少し甘めですが、お茶によく合うお菓子です。

  • 「いっぷく餅」写真

    いっぷく餅

    販売期間 /
    11月上旬〜5月下旬

    もち米の加工にひと手間かけて、ふっくらとモチモチが一緒に味わえる、口に楽しいお餅です。諏訪園のお茶を混ぜ込んだ生地は、お茶の香りをほのかに漂せ、中に入っているお茶のたれが、とろりと甘く口の中で広がります。いっぷくのひと時を丹波茶の香りと共にお楽しみください。

  • 瀬戸ぶどう大福

    瀬戸ぶどう大福

    販売期間 / 秋期のみ

    マスカットの爽やかな酸味とみずみずしい果肉の口どけを お楽しみください。

  • 「黒豆大福」写真

    丹波黒豆入り
    黒豆大福

    販売期間 / 10月下旬〜3月上旬

    大粒の丹波黒大豆を丁寧にじっくりと煮込み、大福餅にそっと忍ばせました。ふっくらとした豆の香りが、お口の中に広がります。

  • 「栗きんつば」写真

    栗きんつば

    販売期間 / 11月上旬〜2月下旬

    小豆本来の風味を生かして、あっさりとした味に仕上げました。きざみ栗がアクセントに風味をひき立てます。

  • 「いちご大福」写真

    いちご大福

    販売期間 / 11月下旬〜5月上旬

    新鮮苺を丹波の清水で炊いた白あんにくるみ、やわらかなお餅でそっと包みました。この大福に一番おいしい苺を厳選して使用しています。苺とお餅の絶妙なハーモニーをお楽しみください。

  • 「みかん大福」写真

    みかん大福

    販売期間 / 8月初旬〜3月中旬

    旬のみかんをていねいに皮をむき、丸ごと大福にしました。みかんの酸味と甘みが白餡に溶け合い、ジューシーでボリューム満点の美味しさです。季節ごとにみかんの品種が替わります。

  • 「丹波杜氏」写真

    丹波地酒まんじゅう
    丹波杜氏

    販売期間 / 12月上旬〜3月下旬

    丹波の地酒をふんだんに使用。丹波山の芋と合わせた生地は、しっとりとした口どけでお酒の香りが楽しめます。中に皮むき餡を入れ、すっきりとした風味に仕上げました。

  • 「生チョコ大福」写真

    生チョコ大福

    販売期間 / 12月上旬〜3月下旬

    洋菓子から学んだ当店の職人が、独自の製法で作り上げました。口溶けなめらかな手作りチョコレートをやさしくお餅の中に閉じ込めました。高級リキュール「グランマルニエ」の香りで深い味わいに仕上げています。

  • 「花びら餅」写真

    花びら餅

    販売期間 / 年末・年始

    宮中の正月儀式に古来より使われる花びら餅。「おはなびら」とも呼ばれ、年賀の習いに、茶事の初釜に名残をとどめています。やわらかな求肥にほんのりとした味噌餡と蜜漬けしたごぼうを挟み、新春の慶事に相応しい味わいに仕上げました。

  • 「丹波黒豆入り 柿すだれ 」写真

    丹波黒豆入り
    柿すだれ

    販売期間 / 年末・年始 (数量限定)

    丹波黒豆入り白小豆餡を南信州は市田産の高級干し柿で包み、さらに吉野本葛入羊かんでくるみました。最高級の特産素材を駆使し職人の技と匠で作り上げた究極の「自然菓子」をご堪能ください。

  • 「お抹茶シュークリーム」写真お抹茶
    シュークリーム

    販売期間 / 10月上旬〜5月上旬

    焼きたて窯出し。
    あっさりとしたカスタードクリームにお抹茶を加え、特上の生クリームで合わせました。生地は薄めのシュー生地にクッキーをのせて焼き上げました。

  • 「うぐいす餅」写真

    うぐいす餅

    販売期間 / 1月下旬〜2月下旬

    色鮮やかな早春の竹色に柔らかいお餅で粒あんを包み、芳香高い京黄粉が風味を引き立てます。青大豆黄奈粉をまぶし、愛らしくうぐいすを表現しています。

  • 「桜もち」写真

    桜もち

    販売期間 / 1月下旬〜4月中旬

    桜の葉の香りと独特の舌ざわり。おもちとあんこにこだわり材料も厳選致しました。春のおだやかでやさしいイメージを繊細な味で表現、篠山の春をご堪能ください。

  • 「花だんご」写真

    花だんご

    販売期間 / 2月下旬〜4月中旬

    花色のだんごの中にこし餡が入っています。お米の味が生きた、歯切れの良いだんごが特長です。
    桜の花びらをあしらえました。桜の香り香る、上品な味わいのおだんごです。

  • 「柏餅[こし餡・粒餡(よもぎ)]」写真

    柏餅

    販売期間 / 4月中旬〜6月上旬

    柏の香り、昔懐かしの味。自家製のお米を使った生地をしっかり練り込み、自慢の餡を包んで艶良く蒸し上げました。滑らかで、みずみずしく、もっちりシコシコ、他にない食感と風味のお餅です。さらりとしたこし餡と新鮮な葉をたっぷり練り込んだよもぎ餅の粒餡、二種ご用意しました。

  • 「本格 わらび餅」写真

    本格 わらび餅

    販売期間 / 4月下旬〜9月上旬

    こしの強い本わらびを練り上げ、香り豊かな京きな粉をたっぷり使用した素材にこだわったわらび餅です。ほんのりと甘い、野趣ある風味と歯ごたえをお楽しみください。諏訪園の夏を代表する味わいです。

  • 「ウキウキ キウイフルーツ大福」写真

    ウキウキ
    キウイフルーツ大福

    販売期間 / 夏季限定

    キウイフルーツの酸味と白あんが調和した甘酸っぱい、爽やかな味わいです。

  • 「OH! パイン大福」写真

    OH! パイン大福

    販売期間 / 夏季限定

    甘く熟した生パイナップルを包んだ、ジューシーなフルーツ大福です。

  • 「ソフトクリーム」写真

    ソフトクリーム

    販売期間 / 4月下旬〜9月上旬

    北海道は日高ミルクを使った自家製ソフトクリームです。お抹茶とほうじ茶、二つの味を合わせた「ミックス」があります。 お茶屋さんならではのこだわりの味と香りをどうぞ。

  • 「黒豆プリン」写真

    黒豆ぷりん

    販売期間 / 4月下旬〜9月上旬

    生クリームが たっぷりと入った丹波黒豆かのこ入りのなめらかカスタードプリン。バニラビーンズと洋酒の香りがさわやかです。

  • 「お抹茶プリン」写真

    お抹茶ぷりん

    販売期間 / 4月下旬〜9月上旬

    お茶屋さんのお抹茶と ミルクのあっさりプリン。水ようかんとの二層仕立てが新鮮です。

  • 「葛まんじゅう」写真

    葛まんじゅう

    販売期間 / 5月中旬〜9月上旬

    吉野本葛を使って作った涼しげなお菓子です。ぷるんとしたみずみずしい食感をお楽しみください。小豆と柚子、二つの味をご用意しました。

  • 「水まんじゅう」写真

    水まんじゅう

    販売期間 / 5月中旬〜9月上旬

    吉野本葛を使った和風ゼリーです。赤梅・小豆餡・抹茶・柚子・フルーツの5種類の味。よく冷やしてどうぞ。

  • 「若あゆ焼  笹あゆ」写真

    若あゆ焼
    笹あゆ

    販売期間 / 5月中旬〜9月上旬

    つぶ餡をやわらかい餅生地で包み、薄めのカステラ生地で鮎の形に見立てて焼き上げました。
    ※ご注意:若あゆと笹あゆは同じ商品です。

  • 「生麩まんじゅう」写真

    生麩まんじゅう

    販売期間 / 5月中旬〜9月上旬

    調理が難しいとされる本場、京の生麩を使用。生麩本来の味わいをそのままに職人の技で饅頭に仕上げました。 もちもちとした弾力性のある食感をお楽しみください。白いのは柚子餡、よもぎは小豆餡の2種類です。

  • 「わらび小僧」写真

    わらび小僧

    販売期間 / 5月中旬〜9月上旬

    わらび餅の生地でこしあんを包み、おいしいきな粉をかけて仕上げました。こしあんのみずみずしい口当たりもお楽しみください。丸くかわいくつくりました。

トップページへ